夜のガスパール

ー米国NP取得を目指す現役ナースの記録ー

帰省中の計画

 

来週久しぶりに3連休があるので実家に帰ります。

 

実家に帰ると本当にストレスなく

のびのびとしちゃうので

ダラけがちになります。

 

それを防ぐためにいつも

これとこれだけ勉強する!というものを決めて

勉強道具を持参します。

 

 

 

今回は

 

急遽今月末に力試しのGREを

一度受験することにしたので

 

・GREのQuantitative(数学)

・TOEFL official過去問集Vol2のReading

の2つを集中してやる!

 

 

と決めていきます。

 

 

 

私のQuantitativeの勉強順序はまず

 

 

数学の単語が無知なので

数学単語を覚えるところから始めます。

これは超短期間で終わらせます。

 

分からない単語を一から調べるのは時間がかかるので

 

ネットやブログでGRE数学の英単語

を簡単にまとめてくださっているものと

『GRE テスト学習法と解法テクニック』

という緑の本に載っている単語を参考にします。

 

 

それだけでは網羅しないので、

上記最低限の数学単語を暗記したら今度は

自分で問題演習中にで出遭った不明な単語を

その都度ストックして覚えていきます。

 

 

mikan単語やGRE単語のアプリも参考にします。

 

 

 

 

 

それと並行して

MagooshやETSの公式問題を中心に

問題演習していきます。

 

 

分からない問題にぶつかったら

高校〜浪人時代ずっとお世話になり

ボロボロになっている

 

思い出の青チャートを参考にします。

 

f:id:gaspardnight:20190615221058j:image

 

 

青チャート

 

 

本当に思い入れがある。。

 

 

現役受験、浪人、仮面浪人、、、

 

孤独な受験〜浪人時代を3年間も共にした

大切な問題集。

 

 

 

まさかまた使う時が来るとは。

 

 

 

なんとなく青チャートだけ

大切そうに実家の部屋の本棚に

取っておいていたので

 

 

まだ捨てられずに

ちゃんといました。

 

 

f:id:gaspardnight:20190615221110j:image

ボロボロ..笑

 

 

浪人時代

数学は得意とは言えず

受験のためにどおーしても克服しないといけない

一番の敵でした

 

でもそのおかげで

 

むしろ数学が好きになってしまいました

(ⅠAⅡBまで)

 

 

そしてガチガチ文系の私は

文系なのに歴史系が苦手なので

選択科目を数学にしたのですが

 

数学を選択せず普通に日本史世界史を選択していたら

看護学科を受験していなかったので

 

本当に偶然です。

 

 

そして3年間ずっと科目を変えずに

数学に挑み続けてよかったです。

 

 

 

 

浪人時代苦しんだ分

今に生かすこともできるので

 

 

 

本当にあの頃

頑張ってよかったな

と思います。

 

 

 

結局無駄な勉強って

何一つないですね。。

 

 

 

 

 

数学でスコアカバーしたい。

 

 

留学中、看護学科の授業でまず始めに受けたDosageの試験が

薬の計算問題で、100点満点を取ってしまいました。

 

それだけなのに先生から

日本人はやっぱり数学が得意ねえ!

 

 

と言われたりして、、笑

 

 

 

英語でネイティブよりもかなり劣る分

数学で高得点を取れるように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

✴︎ 夜๑ガスパール

 

クリックお願いします☆

please pochi ⤵︎ 

Twitter (@gaspardnight)

Instagram (@out.overtone)